プロジェクト管理ソフト

工程管理

ガントチャート

工程表ソフト

動作環境など

*
Home >
動作環境など

動作環境

ハードウェア ・下記OSが快適に動作するコンピュータ
・マウスなどのポインティングデバイス
オペレーティングシステム(OS)
全て、日本語版のみ


Windows 10 (x86, x64)
Windows 8.1 (x86, x64)
Windows 7 (x86, x64)

※Windows Vista 以前のOSでも基本的な動作の確認をしておりますが、お客様の責任でお使い下さい。
・ライセンス発行のために、インターネットに接続できるPCが必要です(本製品を使うPC以外でも構いません)。
・リモートデスクトップ、ターミナルサービスなどによる仮想デスクトップ環境(メタフレームなど、Microsoft社以外のサードパーティ製品によって実現されるものも含みます)をはじめとした、操作するPC以外で本ソフトウェアが実行されるような動作環境については、動作保証・検証の対象外です。注意点

動作性能

下記は、当社検証センターでの実測値です。導入の際のご参考にどうぞ。(ver 1.0.0 で測定)

実験環境 Windows XP Home Edition
Celeron 2.40 GHz
メモリ 504 MB
画面解像度 1280×1024 True Color
データ量
スケジュール100件、10段
起動時間……0.344秒
ファイルサイズ……0.02MB
ファイルを開く処理……0.23秒
スケジュールの追加……0.05秒(シングルモード)
           0.06秒(共有モード)
データ量
スケジュール10,000件、20段
起動時間……0.344秒
ファイルサイズ……1.67MB
ファイルを開く処理……0.52秒
スケジュールの追加……0.66秒(シングルモード)
           0.91秒(共有モード)
データ量
スケジュール30,000件、50段
起動時間……0.344秒
ファイルサイズ……4.99MB
ファイルを開く処理……1.67秒
スケジュールの追加……2.22秒(シングルモード)
           1.72秒(共有モード)
 ファイルサイズは、個々のスケジュールに登録されたテキストの長さなどにも依存します。また、リンクの張り方や、実績・進捗率の投入状況、表示設定などにより、測定時間も変わります。
 このテストでは、ファイルはローカルディスクに置き、スケジュールのテキストは平均8文字、約2割のスケジュールに進捗率が設定され、約3割のスケジュールに実績が登録されている状態で行いました。また「月単位」表示でウィンドウを最大化した状態にて測定しました。「年単位」などスケジュールがより多く表示される環境では、さらに時間がかかる場合もあります。
Home >
動作環境など
製品の特長 機能紹介 工程表の作成方法 動画デモ 動作環境など 画面サンプル 利用者の評判は? 納入実績・導入事例
ダウンロード 無料で試用したい 工程表ダウンロード
ライセンス料金 追加購入について ライセンス更新について ライセンスを買う
良くある質問と回答(Q&A) 問い合わせ・サポート 資料請求 オンラインマニュアル 販売店様へ 当日限定無料ライセンス ライセンス発行システム
サイトマップ 会社概要 特定商取引法 プライバシーポリシー