プロジェクト管理ソフト Project Canvas

プロジェクト管理ソフト

工程管理

ガントチャート

工程表ソフト

Rumix

Schedule Board データの読み込み

*
 Project Canvasでは、「Schedule Board」のグループ情報ファイル(*.group)を読み取り専用で開くことができます。「Schedule Board」は、フリーソフトのグループウェアです。

Schedule Boardのファイルを開くには
 メインメニューの[ファイル]→[開く]、またはコマンドツールボタンによって、「ファイルを開く」ウィンドウを表示し、ファイルの指定で「Schedule Board ファイル(*.group)」を選択することで、Schedule Boardのグループファイルを開くことができます。単に拡張子*.groupのファイルを開くだけでSchedule Boardのファイルと見なしますので、コマンドライン引数に指定することでも開けます。
 また、ver 3.45以降のSchedule Boardでは、Project Canvasと連携するための機能が加えられています。Schedule BoardでF11キーを押下すると、表示中のグループをProject Canvasで開き、表示月もそのまま移行されます。

その他
・読み取り専用で開きます。データを編集することはできません。
・「他グループのメンバーの参照」には対応していません。参照の段は表示されません。
・表示日付範囲に入った年・月のファイルをその都度、読み込んでいきます。そのため、まだ画面に表示していない年・月のデータは検索の対象としたり、エクスポートの対象などとすることができません。
・読み込み方法の設定は、メインメニューの[ツール]→[オプション]で行います。

Project Canvasの導入  Project Canvasのインストール
Project Canvasの画面と操作  Project Canvasの起動  画面の構成  ルーラー  メニュー操作とキー操作
Project Canvasのデータと操作  データファイル      スケジュール  リンク  メモ  グリッドスナップ  クリップボード
Project Canvasの印刷  印刷  検印欄  線表のコピー
その他の機能  負荷グラフの利用  ファイルの整理  エクスポート  インポート  フィルタ  イナズマ線  検索と置換  バックアップ  ファイルの履歴  Schedule Board データの読み込み  プロジェクトセット
Project Canvasのカスタマイズ  休日のカスタマイズ  色ルール  よく使う形状  設定
Home > オンラインマニュアル > 現在のページ